Skip to content
KOBEEVENT > 六甲山スイスフェア 2019

六甲山スイスフェア 2019

2019年3月16日(土)~6月2日(日)の期間中、六甲ガーデンテラスにて『六甲山スイスフェア~アルプスの少女ハイジに囲まれて~』が開催されます。

実は六甲山には、登山電車やケーブルカーが運行する山岳地帯であることなど、スイスとの共通点がいくつもあります。2008年には、「六甲山植物園」がスイスの「シーニゲプラッテ高山植物園」と姉妹提携。高山植物が多数生育する六甲山植物園では、スイスの国花で「エーデルワイス」など、アルプスに生育するさまざまな植物を栽培・展示しています。また、「神戸市立六甲山牧場」は、スイスの山岳牧場をイメージして造られているのだとか。

期間中は、六甲ガーデンテラス限定のハイジグッズが手に入る「アルプスの少女ハイジスタンプラリー」やヨーゼフのぬいぐるみ(非売品)が当たる「アルプスの少女ハイジくじ」の販売も。また、アルプスの少女ハイジのキャラクターパネルや、特大ぬいぐるみが登場。エリア内ショップ「リトルホルティ」では、ハイジとクララの衣装の無料レンタルができます。ガーデンテラス内はアルプスの雰囲気。さらにハイジの世界にひたれるブランコや「干し草のベッド」が登場!ハイジやクララになりきって、記念撮影を楽しみましょう!

ところで、スイスはオルゴール発祥の地だということをご存知でしたか?そして、六甲にはオルゴールミュージアムが。スイスフェア開催中は、この六甲オルゴールミュージアムにて、コインを入れると音楽に合わせて人形が踊りだすスイス製オルゴールが展示されます。また、手回しオルガンの出張演奏体験も実施!実際にハンドルを回して、オルゴールの演奏を体験できます。

ガーデンテラス内の「グラニットカフェ」で味わえるスイス郷土料理や、フードテラスのヤギミルクソフトクリームもおいしそう。春はおでかけの季節。六甲ガーデンテラスで、アルプスやヨーロッパの街の雰囲気、ハイジの世界観を味わいましょう!

■開催日時
2019年3月16日(土)~6月2日(日)

■開催場所
六甲ガーデンテラス
兵庫県神戸市灘区六甲山町五介山1877-9
営業時間:9:30~21:00(※季節・曜日・天候・店舗により異なる)
入場料:無料

六甲オルゴールミュージアム
兵庫県神戸市灘区六甲山町北六甲4512-145
電話番号:078-891-1284
営業時間:10:00~17:00(※16:20受付終了) 延長営業の場合有り
入館料:【大人】(中学生以上)1,030円【小人】(4歳~小学生)510円
休館日:2019年3月14日(木)までの木曜日
※ミュージアムショップ時音、シュトラウス・カフェの利用には入館料が必要。
※六甲ガーデンテラスの駐車券で駐車可能。

六甲高山植物園
神戸市灘区六甲山町北六甲4512-150
電話番号:078-891-1247
開園期間:2019年3月16日(土)~11月24日(日)
開園時間:10:00~17:00(※16:30受付終了)
入館料:【大人】(中学生以上)620円【小人】(4歳~小学生)310円
休館日:2019年9月5日(木)・12日(木)
※六甲ガーデンテラスの駐車券で駐車可能。

■公式サイト
https://www.rokkosan.com/gt/event/cat_event/4450/

関連記事|神戸市立六甲山牧場『2018・スプリングバンケット』

 >  KOBEEVENT >  六甲山スイスフェア 2019
POWARED BY KOBE FRANTZ                                                                                                         画像出典:freepik