Skip to content
KOBEEVENT > 神戸の節分

神戸の節分

2月3日は節分の日。神戸周辺の神社仏閣では、2020年も例年に倣って有名人を招いての「豆撒き」などさまざまな行事が行われ、大勢の人でにぎわいます。神戸市内を中心に、お友達やご家族で楽しめる節分イベント特集です!

① 生田神社
本殿にて執り行われる生田神社の節分は、午後2時頃スタート。敬神の念が篤い芸能人やアスリートなど、約150名が境内に特設された櫓(やぐら)に上り、盛大に福豆が撒かれます。公式HPによると、人気のため人数制限が行われる事もあるそうですので、参加したい場合は早めの到着がベター。
■開催日時
2020年2月3日
節分祭 13:45~本殿にて
節分祭豆撒神事 14:00頃~
■開催場所
生田神社
〒650-0011 兵庫県神戸市中央区下山手通1丁目2−1
■料金
入場無料
■公式サイト
生田神社の行事

② 湊川神社
毎年多くの参拝者が集まる湊川神社の節分祭では、境内特設舞台において、「お弓神事(ゆみしんじ)」が行われた後、和服における男子の正装である裃(かみしも)姿の福男、金色の烏帽子(えぼし)に千早姿(ちはやすがた)の福娘が、数千人にのぼる参拝者に向かって、約2万袋の豆を撒く「豆撒き神事」が行われます。
■開催日時
2月3日
11:00~
■開催場所
湊川神社
〒650-0015 兵庫県神戸市中央区多聞通3丁目1−1
■料金
入場無料
■公式サイト
湊川神社 その他のお祭り
Feel KOBE 湊川神社 節分祭

③ 中山寺
聖徳太子創建の宝塚・中山寺では、宝塚歌劇団生の福娘による華やかな「豆撒き式」が行われ、『鬼は外。福は内。』の掛け声とともに除災招福を願います。また、古くから伝わる「追儺式(ついなしき)」と呼ばれる鬼を追い払う儀式では、宝塚歌劇生扮する観音さまに諭される鬼が、善神に変わるさまを鑑賞できます。「豆撒き式」と合わせて現代風にアレンジされた伝統儀式を楽しんでみては。
■開催日時
2020年2月3日
星祭節分会・除災招福豆まき式 13:00~,15:00~
■開催場所
中山寺
〒665-8588 兵庫県宝塚市中山寺2丁目11−1
■料金
入場無料
■公式サイト
中山寺 星祭節分会除災招福豆まき式

④ 長田神社
室町時代から続く長田神社の「古式追儺式」(通称、「おにやらい」「おにおい」。豆まき行事のこと)は県の指定重要無形民俗文化財に指定されています。七匹の鬼役は前日より井戸水を何回もかぶり、当日早朝に冷たい須磨の海岸で身を清めます。午後二時、太鼓、ほら貝の音に合せ、鬼の演舞が行われます。
■開催日時
2020年2月3日
節分祭 13:00~
追儺式神事 14:00~16:00
■開催場所
長田神社
〒653-0812 兵庫県神戸市長田区3丁目1−1
■料金
入場無料
■公式サイト
長田神社 年間行事の御案内
長田神社 古式追儺式

いかがでしたか?一口に節分といっても、それぞれの神社やお寺によって、儀式のかたちはさまざま。どの神社・お寺も自由に参拝できるので、ぜひ訪ねてみてください。

関連記事|神戸の節分2019

 >  KOBEEVENT >  神戸の節分
POWARED BY KOBE FRANTZ                                                                                                         画像出典:freepik