Skip to content
KOBEEVENT > AFRIKA meets KANSAI2022(アフリカ・ミーツ・カンサイ2022)

AFRIKA meets KANSAI2022(アフリカ・ミーツ・カンサイ2022)

2022年6月24日

■AFRIKA meets KANSAI ってどんなイベント?

AFRIKA meets KANSAI は、アフリカ文化の普及や交流のきっかけづくりを目的とした今年で12年目になる関西最大級のアフリカ文化交流イベント♪
アフリカの社会課題となっている “若者の自立” を支援・サポートする活動として、「アフリカの若者にダイレクトに電気と教育を届けたい!」と非電化地域に電気を届けるプロジェクトとして2011年にスタートしました!

去年はオンラインでの開催となりましたが、例年このイベントではアフリカの音楽やダンスの実演、雑貨の販売、アフリカ各地の飲食物の販売など楽しい催しものがいっぱい☆

今年のイベント内容の詳細はまだ発表されていませんが、決まり次第 公式facebook で発表されるとのことなので、マメにチェックしてみてくださいね!

width=

■アフリカってどんな国?

世界の面積の22.2%を占めるアフリカは、国連加盟国の27.6%(54か国)もの国が集まった大陸。
人口増加率もなんと世界一!2050年には世界の20%を占めると推定されており、そのため将来は巨大市場になることが世界中から期待されています♪

先進国の経済が低成長や衰退を見せる中、アフリカの経済成長は世界的・地理的な逆風にもかかわらず高水準を維持!かつてないスピードで経済成長が始まっており、近年では経済成長やビジネスチャンスという面でも注目されつつあります☆

しかしそれと同時に18ヵ国で飢餓率が35%を超え、深刻な貧困問題をかかえているアフリカ。
経済成長と貧困問題が同時に混在しているアフリカですが、私達はいったいどれくらいアフリカの現状を正しく理解できているのでしょうか?

width=

■アフリカがかかえる問題とは

●不十分なインフラ(社会的基盤施設・社会資本)
電気や水、インターネットなど生活やビジネスにおいて必要でありながらも安定的に供給されないものが多いアフリカでは、経済活動も発展せず外国からの投資も進まない地域がまだたくさんあります。
またコロナウィルス感染拡大においても地域社会の公衆衛生を早急に改善することで、多くの感染症拡大防止につながります。

●貧困問題
過去の政治的背景や宗教的な問題、不十分な教育やインフラ、そして(栄養失調など健康面からくる)人的資本の弱さなどが原因で “世界で最も貧しい地域” であるとも言われています。
特に子どもたちの貧困が深刻化しており、重度の栄養失調に苦しむ子どもたちや、いまだに学校に通えない子どもたちもまだ多く取り残されています。

width=

■AFRIKA meets KANSAIの目的

アフリカの中で恵まれない状況におかれた子供たちに “より良い学習環境を提供する” ためのチャリティイベントであると同時に、音楽・ファッション・フード・雑貨といった様々なアフリカコンテンツに私たち日本人が慣れ親しみ、文化の相互理解を通じて世界平和にもつながってほしいとの願いが込められたイベントが “AFRIKA meets KANSAI” ☆

日本は長年「アフリカ問題の解決なくして21世紀の世界の安定と繁栄はない」という視点のもとアフリカの抱える問題に積極的に取り組んできていますが、まだまだ多くの問題を抱えているアフリカ。

そんなアフリカのために自分たちはいったい何ができるのか!? アフリカの素晴らしい歴史や文化を楽しみながら、アフリカのかかえる問題に自然に興味を持つ機会を与えてくれるイベントとして、AFRIKA meets KANSAIはとても意義のあるイベントなのです♪

寄付やボランティア活動に参加すること以外にも、SNS等でアフリカの情報を伝えることでアフリカの問題に興味をもつ人が増え、支援の輪が広がる手助けにもなります☆
今年はAFRIKA meets KANSAIのイベントで素敵なアフリカ文化に触れて、まずは自分がアフリカに興味を持つことから初めてみてはいかがでしょうか♪


【 AFRIKA meets KANSAI2022(アフリカ・ミーツ・カンサイ2022) 】

■開催日時
9月16日(金)・17日(土)・18日(日)

■開催場所
神戸ハーバーランド 高浜岸壁(高浜旅客ターミナル)

■料金
無料

■主催
アフリカミーツ関西実行委員会

■お問い合わせ先
AMK実行委員会事務局
TEL: 0797-34-0225 / 080-4023-7217

■公式facebook
@afrikameetskansai・コミュニティ

■公式LINE
@AFRIKA meets KANSAI LINE公式アカウント

#アフリカ #神戸 #2022 #イベント #アフリカミーツ関西

 >  KOBEEVENT >  AFRIKA meets KANSAI2022(アフリカ・ミーツ・カンサイ2022)
POWARED BY KOBE FRANTZ                                                                                                         画像出典:freepik