Skip to content
KOBEEVENT > 六甲高山植物園冬季特別開園2021

六甲高山植物園冬季特別開園2021

2021年1月15日

世界の高山植物や寒冷地の植物を中心に、六甲自生植物や、その他山野草など約1500種類の植物が見られる、六甲山の山頂付近に位置する六甲高山植物園。冬季は休園期間になっていますが、2021年2月28日(日)、3月7日(日)の2日間は特別開園されます。また春のオープンに先駆けて3月13日(土)~19日(金)の期間にはプレオープンとなります。
期間中は大人600円、小人300円の特別割引料金で入園が可能です。

標高865mに位置し、年平均気温約9度で北海道南部に相当する冷涼な気候の高山植物園内では、寒さに負けずに凛として咲く「バイカレンソウ」の大群落や、雪上を黄金色に彩る「フクジュソウ」など、この時期しか見ることができない早春の花々が見られます。園内のみごろの花を見て回りながら、小さな花の由来やエピソードをスタッフが紹介してくれる花のガイドもおすすめ。
特別開園の2日間はお得な特典も沢山。通常2450円の5枚綴りの回数券を特別割引2000円で購入できるほか、2021年度オリジナルカレンダーのプレゼントや、開園時より先着100名に花苗のプレゼントも。期間中は駐車場も無料で開放されます。

1933年の開園以来、由緒ある植物園として親しまれている高山植物園。50,000㎡の園内は、高山植物を収集したロックガーデンや渓流沿いの湿地、ブナの木陰など、それぞれの植物が環境にあわせて野生に近い状態で植栽され、見所たっぷりの癒しスポット満載です。まだまだ寒い時期ですが春の息吹を感じに、六甲高山植物園をたずねてみませんか。

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、記載の内容にも変更が生じる可能性がございます。予めご了承ください。(最新の情報に関しましては、お手数ですがご利用者様ご自身でご確認いただきますようお願いいたします。)

■開催日時
特別開園
2021年2月28日(日)、3月7日(日)
プレオープン
2021年3月13日(土)~19日(金)
※3/18(木)は定休日のため休園
10:00~16:00(入園受付は15:30まで)
花のガイド 各日10:30~、13:00~の二回実施
※悪天中止・延期なし

■開催場所
六甲高山植物園
〒657-0101 兵庫県神戸市灘区六甲山町北六甲4512-150
※当日は西入口のみ開門

■料金
入園料:大人600円、小人300円(特別割引料金)
駐車料:無料

■お問い合わせ先
六甲高山植物園
TEL 078-891-1247

■公式サイト
六甲高山植物園 冬季特別開園-Rokkosan.com

関連記事|六甲高山植物園冬季特別開園2020

 >  KOBEEVENT >  六甲高山植物園冬季特別開園2021
POWARED BY KOBE FRANTZ                                                                                                         画像出典:freepik