Skip to content
VALENTINE > バレンタインの義理チョコの平均予算!みんなはどれくらいの予算なの?!

バレンタインの義理チョコの平均予算!みんなはどれくらいの予算なの?!

2月14日はバレンタインデー。

「Saint Valentine’s Day」
バレンタインデーの起源は3世紀のローマ。
結婚を禁じられた未婚の男女が、2月14日に行われていた「ルペルカーリア」というお祭りの日に、くじ引きをするようになったのが始まりだとか。

日本のバレンタインの起源は、1936年に外国人向け英字新聞に、バレンタインデー向けのチョコレートの広告を出したことが発端だといわれているようです。
現在ではバレンタインの本命チョコの他に、異性にあげる義理チョコ・女の子同士で渡し合う友チョコなんていうのも最近多いですよね。

さて、本命チョコレートはみなさん多種多様に、渡すパターンも選ぶ時間もあるとは思いますが、義理チョコの値段って凄く迷ったり困ったりしませんか?
友人の会社では女性社員が予算を決め、それを男性社員分の一人頭の予算に計算し直し、商品を選ぶなんて意見もありましたが皆さんはどうされていますか?

フランツボイスのTwitterアンケート
「今年のバレンタインの義理チョコ予算って一人当たりどれくらいでしたか?」
に4012票の意見が集まったので発表します♪

バレンタインのチョコレートの予算、世の中に色んなデータが溢れてますが
神戸フランツ調べでは
ダントツが【400円以下が51%】!!
続いてが【400円代~700円が23%】となりました。
また、0円(購入しない)という方も400以下に一部含まれている為、もしかしたら500円前後が一番多いかもしれませんね!?

ただ、男性のみなさん喜んでください、なんと予想外に【1000円以上が17%】も投票がありました!!ただ1000円の義理チョコをもらった場合お返しは凄い額になるかも?!!?なんてふと思ってしまいますが。ただ女性の場合はお返しも大変だから等の意見もあるとかで、その辺はその人に合った金額を考えて相手に渡すとか?!

さてさて「義理チョコ」といえば「ワンコイン以内で購入できる物」というのはいつの時代も変わらないのかもしれませんね。
でも男性はもらうと嬉しいもの!男性の皆さん、日々の「感謝」「ありがとう」は値段じゃありません!そしてそれは1日にしてならず!
日々女性に優しいジェントルマンがやっぱりもらう数も多いですよね?
さて、義理チョコの予算でしたが皆さんも是非参考にしてみて下さい!

Comments are closed.

 >  VALENTINE >  バレンタインの義理チョコの平均予算!みんなはどれくらいの予算なの?!
POWARED BY KOBE FRANTZ                                                                                                         画像出典:freepik