Skip to content
KOBEEVENT > 六甲山光のアート Lightscape in Rokko 2023

六甲山光のアート Lightscape in Rokko 2023

2023年7月28日

■六甲ガーデンテラスの光のイベント “ Lightscape in Rokko ”

明石海峡から大阪平野、関西国際空港、遠くは四国まで見渡せる六甲山上でも指折りのワイドな景色と、夜には「1000万ドルの夜景」とも称される日本有数の夜景を楽しめる「六甲ガーデンテラス」は、眺望だけではなく飲食やショッピングも楽しめちゃう地元の人々からも長年愛される神戸の人気観光スポット!

そんな「六甲ガーデンテラス」で毎年開催されるインスタレーションアートイベントが《六甲山光のアート / Lightscape in Rokko》♪
様々なアーティストたちの六甲山の自然とそれぞれの個性を活かした幻想的で美しい光の作品が、特別な照明効果によってライトアップされ美しい光に包まれながら自然との一体感や寛ぎを感じることができる “ 美しいだけでなく、心を落ち着かせ日常の喧騒から解放される特別な空間 ” となっています。

自然体感展望台 「六甲枝垂れ(ロッコウシダレ)」では “ 見て・聴いて・触って ” 大人から子どもまで楽しめる体験型アート「シダレミュージアム」もあり、六甲ガーデンテラスエリア内にはレストランやカフェ・雑貨ショップなども併設されているので、家族やお友達とのお出かけやデートにも最適!

自然の雰囲気を大切にした英国式の庭園「イングリッシュガーデン」では、庭の中をのんびりと散歩しながら四季折々の美しい草花を愛でて季節の移り変わりを感じることができます。

標高約880mに位置し市街地と比べて5℃~6℃涼しいので、暑い夏のお出かけにもピッタリな「六甲ガーデンテラス」☆ そんな癒しの場所で今年も開催されている四季折々の光のイベント【六甲山光のアート Lightscape in Rokko 2023】に、今年の夏こそはぜひ癒されに行きたいですね!

六甲山光のアート Lightscape in Rokko 2023

■ ヨーロッパの雰囲気が楽しめる

六甲ガーデンテラスのエリア内の建物はヨーロッパの古い建物をイメージして造られているので、一歩足を踏み入れるとそこはまるでヨーロッパのリゾート地!
高さ11mの展望スポット「見晴らしの塔」のらせん階段を登れば、まわりに遮るものが一切ない圧巻のパノラマビューが広がります♪

エリア内にある「グラニットカフェ」は迫力ある景色を六甲山から見下ろすことができ、夜景もとても綺麗だとデートに大人気のスポット!
食事、スイーツ共にオーガニックの食材が使用され、季節ごとにメニューが変わり “ 旬の食材を使ったシェフ特製の料理やスイーツ ” を楽しむことができます。

他にも2020年3月にリニューアルした「六甲山ジンギスカンパレス」などのレストランや、神戸のオシャレなセレクト雑貨を集めたショップ「ホルティ―」、ファミリーにおすすめのカジュアルなレストランや気軽に立ち寄れるお土産物屋などたくさんの見どころがあるので、ゆっくりのんびり、時間に追われずエリア内をくまなく楽しみたいですよね。

《六甲ガーデンテラス》
■ エリア入場料
無料
■ 施設休業日
無休
※ 営業時間、各施設入場料金、駐車場等は《公式HP》でお確かめください

六甲山光のアート Lightscape in Rokko 2023

■ 自然体感展望台 「六甲枝垂れ(ロッコウシダレ)」

そしてこのエリアでのメインスポットは、六甲山に来たなら一度は訪れたい自然体感展望台 「六甲枝垂れ(ロッコウシダレ)」。
フレームや壁・床に奈良県 “ 吉野の森 ” で厳選されたヒノキを使用して造られた、「六甲山上に立つ一本の大きな樹」がコンセプトの現代アートな展望台は、“ いかにして建築が地球の一部になるか ” をテーマとした「地球のディテール」を提唱し、広島を拠点に活動しながら日本建築大賞など数々の受賞歴をもち国内外で注目されている建築家、三分一 博志(さんぶいち ひろし)氏により2010年に設計されました。

眺望とアート、そして自然が融合した “ 自然との一体感を全身で感じながら六甲山の美しい景色を楽しむことができる ” 人気スポットとなっています♪

■ 六甲山光のアート「Lightscape in Rokko しょくぶつのあかり」

今年の六甲山光のアート「Lightscape in Rokko」のテーマは “ しょくぶつのあかり ” 。
最新のLED照明を使った1000万色以上の色彩表現が、限りなく自然光に近い光で展望台全体を覆うフレームを内側から照らす光のイベントは、今年は六甲山の季節毎に咲く花をイメージし春・夏・秋・冬4パターンで表現されます♪

●春バージョン – 桜 –
「多様な種類の桜が咲くさま」を表現します。
期間:3月18日(土)~5月31日(水)の毎日
時間:18:00~21:00(20:30受付終了)
―――――――――――――――――――――――――
●夏バージョン – 夏の花 –
「新緑の季節に可憐な花々が咲き誇るさま」を表現します。
期間:6月1日(木)~8月31日(木)の毎日
時間:19:00~21:00(20:30受付終了)
―――――――――――――――――――――――――
●秋バージョン – 紅葉 –
「美しい秋の紅葉のさま」を表現します。
期間:9月1日(金)~11月23日(木・祝)の毎日
時間:17:00~21:00(20:30受付終了)
―――――――――――――――――――――――――
●冬バージョン – 雪と花 –
「雪を割って開花する早春の花々のさま」を表現します。
期間:11月25日(土)~2024年1月8日(月・祝)の土日祝
時間:17:00~20:00(最終受付19:30)

※12月31日(日)・2024年1月1日(月・祝)は実施無し
※営業時間は、天候等により変更の場合があります。
―――――――――――――――――――――――――
☆ガイドツアー☆
自然体感展望台六甲枝垂れ内を、スタッフが詳しくガイドをします。
開催時間:11時~、14時~、16時~
所要時間:約15分
※天候等により中止する場合があります。

六甲山光のアート Lightscape in Rokko 2023

【 六甲山光のアート Lightscape in Rokko 2023 】

■自然体感展望台 六甲枝垂れ
【営業時間】10:00~21:00(20:30受付終了)/無休
※季節・曜日により終了時間が異なります。
※「Lightscape in Rokko 2023」の各テーマ開催期間等、詳しくは《公式HP》でご確認ください。

■場所
神戸市灘区六甲山町五介山1877-9

■料金
大人1,000円(中学生以上) / 小人500円(4歳~小学生)
※イベントにより入場料変更の場合あり

■主催
六甲山観光株式会社

■お問い合わせ先
六甲ガーデンテラス・ 自然体感展望台 六甲枝垂れ
TEL: 078-894-2281

■公式サイト
六甲ガーデンテラス

関連記事|六甲山光のアート Lightscape in Rokko 2022

©一般財団法人神戸観光局

#六甲山 #夜景 #展望台 #ライトアップ #神戸 #イベント

 >  KOBEEVENT >  六甲山光のアート Lightscape in Rokko 2023
POWARED BY KOBE FRANTZ                                                                                                         画像出典:freepik